ch045-R311 リトアニア キャンドルハウス とんがり屋根がついた赤いおうち

4,070円(税込)

  

お問い合わせ
リトアニアからやってきた、赤粘土で作られた素焼きのキャンドルハウス。とても温かみのあるオブジェです。

3つ並んだ窓が特徴的な赤いおうち。とんがり屋根がメルヘンチックでそびえる木々や屋根についた苔など、自然を感じるデザインです。

もちろん1つ1つが手づくりの一点モノ。

リトアニア人はものづくりに対するとても真面目な気質をもっており、ひとつひとつのハウスを眺めていると、職人のきめ細やかな仕事ぶりが伝わってきます。

中でキャンドルを灯すと穴の空いた部分から灯りがゆらゆらもれる様子がとっても素敵です。お香をたくと、煙突や屋根に開けられた穴からもくもくと煙が出て香りが広がります。

屋根についた煙突の中はコーティングされており、アロマオイルを垂らしてキャンドルの炎で温めてあげるとあたりによい香りが広がります。

キャンドルハウスはリトアニアの名産というわけではなく、元々輸出用に造られていたと言われています。お店などで見かけることも少なく、クリスマスの時期に訪れた首都ビリニュスで行われているクリスマスマーケットでたまたま出会いました。

小さいながらもとても存在感があるので、玄関や出窓、棚や机など、どこにでも飾っていただけ、憧れのヨーロッパのおうちや街並みを再現できます。


※手作りのため、細部の形や色合い、仕上がりの大きさが写真と異なることがあります。

※箱はございません、ご了承くださいませ。

サイズ約幅9.5×奥行8×高さ11.5cm
素材陶器