リトアニア伝統工芸の壁飾り -Verpste-ベルプステ

リトアニア伝統工芸の壁飾り -Verpste-ベルプステ

昔からリネン製品が有名なリトアニア。糸を紡ぎ、麻を織るのが家庭内の大切な仕事でした。織り機でくるくると回る「糸巻き」は、リトアニア人にとってととても大切なアイテムだったのです。その糸巻きをモチーフにして、太陽や花のシンボル、魔よけのシンボルなど多様なパターンを時間をかけて彫り込み、プロポーズのときに渡したとも言われている伝統工芸品であるベルプステ。もちろん一つ一つ手彫りされた、美しい壁飾りです。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

  • 1
page top