リトアニア 手織りのウールストール 体を包み込む大判ストール コート代わりに ブルー

35,200円(税込)

  

お問い合わせ
ざっくりと大きく、体をふわっと包み込む大判ストールは、ひとつあるととても重宝します。

鮮やかな色の移り変わりが美しいグラデーションは、リトアニアの首都ヴィリニュスに工房をかまえるVirginijaがひと織りひと織り丁寧に織って創り出しています。

何年も彼女の工房を訪れ続け、今では一目で彼女の作品がわかるようになりました。それほど特徴的な色合いと柔らかさが、Virginijaが産みだすものにはあるのです。

4メートルほどの大きさのアンティークの織り機はまだまだ現役で、Virginijaの工房にはリトアニアの各地で買い集めたという使い込まれた織り機や大きな糸巻きがストックされています。

肩に掛けたとき、見頃にあたる部分は厚みのある織りに、両端の50cmほどは薄めの織りの仕上がりに。結びやすくアレンジしやすい仕様になっています。

パッと明るくなる印象的な色合いは、暗くなりがちな秋冬のコーディネートに美しい差し色となってくれます。


サイズ約幅63×長さ235cm(フリンジ含まず)
素材ウール100%