リトアニア 民芸市で見つけた壁掛けの陶器 黒い木に小鳥が2羽 モノトーン

リトアニアの民芸市で見つけたかわいい陶器たち。2年程前に別の場所で壁飾りを見つけて以来ずっと探していた作家さんでした。

独特の筆使いなので、見てすぐに「あの作家さんだ!」とわかったのです。

Inetaはリトアニアの海辺の街パランガにアトリエを構える作家さんでした。とてもおおらかで、ニコニコ笑顔のかわいい人でした。

もちろん全て手作業での制作です。手に取ると、とても丁寧に作っていることがわかります。それぞれ表情が違い、同じものは2つとありません。

見つけた時はもう他でたくさん買い物し尽くしたあとだったので新たに陶器を買うつもりはなかったのですが、たくさん並ぶ陶器作品の中からどうしても連れて帰りたかくなった子だけ連れ帰ってきました。

小さなポケット付きの陶器は、玄関先に吊るして鍵を入れる場所にしてもいいかもしれません。

ただ、何を入れるか、何に使えるか?というよりも、この表情や色合いを見て絵を眺めるように楽しんでほしいなぁと思っています。

サイズ約15×22cm、厚み約5cm
素材陶器

リトアニア 民芸市で見つけた壁掛けの陶器 黒い木に小鳥が2羽 モノトーン

5,830円(税込)

お問い合わせ

page top