ポーランドの伝統的な花柄が美しいヴウォツワヴェク陶器

ヴウォツワヴェク陶器

ポーランド中部の町ヴウォツワヴェクでは、長年「ファイヤンス焼き」と呼ばれる陶器が作られてきました。 80年代頃までポーランドの家庭で広く愛されてきましたが、社会主義が終わるとともに伝統的な工場は閉鎖してしまいます。一点一点絵付けした作品はクヤヴィ地方の伝統的な花柄が特徴的で、裏面には職人のサインが書かれています。

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

page top